第2整形外科

特長・得意分野

膝・股関節の重症は人工関節。腰の軽症は除圧術(神経の圧迫を取る)。重症はPLIF(除圧固定術、金具で補強します)。
膝の半月板は関節鏡手術。膝の軟骨欠損は自家軟骨を培養し移植。
臼蓋形成不全は臼蓋外転骨切り術。
前十字靭帯断裂は再建術。
人工肘、人工肩 など

手術実践は全国でもトップレベル。テレビ、ラジオ、新聞、雑誌でも多数とり上げられ全国から患者様が来院されております。海外在住の方も治療に訪れております。
年間10回程度、市民の皆様に対し公開講演の依頼を受け、行っております。(第2整形のホームページ参照)
インターネットで、「ヒポクラテスの誓い」という出演した番組を見ることができます。

診療実績・施行実績

  • 人工膝は2014年には年間309件で全国12位
  • 人工股関節は年間約50件
  • 腰椎手術は年間300件弱で、内、金具で固定するPLIFは200件弱(2年連続No.1 User表彰)
  • 関節鏡手術は年間100~200件

主な医療機器・設備

3テスラMRI、360列CT、関節鏡