腎臓内科

診療体制

 
午前

白木

内田

内田

午後

内田

内田

診療内容

腎臓病に対して原因検索による診断から薬物や食事・生活指導による治療を行い、腎機能の悪化を可能な限り予防します。末期腎不全に対しては適切な時期に、患者さんの状態に最適な腎代替療法(透析、腎移植)を腎臓外科と連携して提案します。当院では、これらの一貫した治療を「腎・透析センター」で受けていただくことができます。

対象疾患

健診の尿異常(蛋白尿、尿潜血)で発見される腎炎、最近増加している糖尿病を原因とする腎症、高血圧や加齢による腎硬化症など、早期から末期までの腎臓病全般。

【腎・透析センター】専用サイト