腎臓内科

非常勤医師
内田 大介

専門分野

  • 腎臓内科
  • 透析療法
  • 感染症内科

出身大学
2006年 日本医科大学卒
経歴
2006年4月
関東労災病院 初期研修医
2008年4月
横浜市立大学附属病院 第一内科(感染症内科)初期研修医
2008年10月
神戸大学病院 感染症内科 専攻医
2012年4月
聖マリアンナ医科大学病院 腎臓高血圧内科 助教
2013年8月
横浜市西部病院 腎臓高血圧内科 助教
2014年8月
聖マリアンナ医科大学病院 腎臓高血圧内科 助教
2015年4月
川崎市立多摩病院 腎臓高血圧内科 助教
2016年4月
稲城市立病院 腎臓内科 医員
2018年10月
稲城市立病院 腎臓内科 医長
2019年7月
現職
資格
  • 総合内科専門医
  • 日本化学療法学会指導医
  • 日本腎臓学会専門医
  • 日本透析医学会専門医
  • 日本感染症学会専門医
  • 厚生労働省臨床研修指導医
  • 医学博士
  • 日本DMAT
  • プロバイダー:ICLS、BLS、ACLS、PALS、JATEC、FCCS、JMECC、ALSO、NCPR
所属学会
  • 日本内科学会
  • 日本腎臓学会
  • 日本透析医学会
  • 日本高血圧学会
  • 日本感染症学会
  • 日本化学療法学会