呼吸器外科

副院長
呼吸器外科主任科長

池田 康紀

専門分野

  • 呼吸器外科

研究業績 (当院赴任後)

  1. 池田康紀、布施大輔、小森俊昭、金子広美、浦一美、櫻井敏雄、古橋佳史、大野完、飯野一郎、渡邉博
    胸部CT画像上トンネル様空洞を呈したウエステルマン肺吸虫症の1例
    第13回呼吸器感染症研究会 2005.7.15(宇都宮)
  2. 池田康紀、小森俊昭
    “自然気胸に対する細径(3mm)光学視管・器具(MLR)を用いた低侵襲胸腔鏡下手術の治療成績ならびに術後再発予防対策についての検討。”
    第9回栃木県内視鏡外科研究会 (とちぎ健康の森)2005
  3. 池田康紀・本間浩一
    “胸腔鏡下肺生検にてBOOPに合併した径3mm早期肺癌と判明した微小陰影の一例”
    第23回栃木胸部疾患研究会 2005
  4. 池田康紀、本間浩一、三好新一郎
    “胸腔鏡所見より横隔神経発生と判明した神経鞘腫の一例”
    第137回日本胸部外科学会関東甲信越地方会(栃木総合文化センター)2006
  5. 池田康紀、布施大輔
    “「Hugh-JonesIV度低肺機能の難治性気胸に対して、局所麻酔下胸腔鏡を行い治癒できた一例」” 第20回栃木県呼吸不全研究会(ホテル東日本)2006
  6. 池田康紀、小森俊昭
    “人間ドックにて偶然発見された自然気胸の一例”
    第10回日本気胸・嚢胞性肺疾患学会総会(横浜情報文化センター)2006
  7. 池田康紀、小森俊昭、梅津英央、長井千輔、三好新一郎
    “自然気胸に対する細径光学視管、器具を用いた手術法の成績─HRCT1mm thin sectionでの術前ブラ同定とPGAフェルトによる臓側胸膜補強の意義─”
    第68回日本臨床外科学会総会(ワークショップ)(広島)2006
  8. 池田康紀、小森俊昭
    “高齢、低肺機能の難治性気胸に対して局所麻酔下に胸腔鏡下PGAフェルト貼付術を行った一例”
    第19回日本内視鏡外科学会総会(京都)2006
  9. 近江史人、福島康次、福島史哉、岡田春告、天目有希、梅津貴史、遠山香苗、林ゆめ子、神谷周良、新井聡子、安西真紀子、舘脇正充、長谷衣佐乃、滝沢秀典、吉川弥須子、花岡亮輔、熊野浩太郎、杉山公美弥、武政聡浩、木代泉、相良博典、倉沢和宏、石井芳樹、福田健、池田康紀
    “OP様の画像所見を呈し、VATS肺生検にてfNSIPと診断された1例”
    第176回日本呼吸器病学会関東地方会 2007. 9.1(大宮)
  10. 池田康紀
    “認知症患者に対して非意識化に気管支異物摘出を行った2例”
    第124回日本呼吸器内視鏡学会関東支部会 (東京)2008
  11. 池田康紀、小森俊昭
    “自然気胸に対するブラ切除を行わないPGAフェルト貼付術の有用性について”
    第25回日本呼吸器外科学会総会(宇都宮)2008
  12. 福島史哉、福島康次、近江史人、神谷周良、滝沢秀典、長谷衣佐乃、吉川 弥須子、山田一成、知花和行、武田昭、石井芳樹、福田健、池田康紀
    Organaizing pneumonia(OP)様の画像所見を呈したNonspecific interstitial pneumonia(NSIP)4例の検討
    第48回 日本呼吸器学会総会(神戸)2008.6
  13. 関哲男、池田康紀、千田雅之
    急速に増大し肺化膿症と鑑別を要した肺多形癌の1例
    第29回日本呼吸器外科学会総会 示説1(秋田)2012
  14. 池田康紀、関哲男、田村元彦、千田雅之
    難治性肝性胸水に対するPGAシートを用いた胸腔鏡下胸膜癒着術の1例
    第29回日本呼吸器外科学会総会 示説58(秋田)2012
  15. 町田安孝、福島康次、三好祐顕、高畑敏子、森田弘子、角田卓也、曽田紗世、田中彩絵,永澤潤哉、山崎龍太郎、岡田春告、池田直哉、塩原太一、渡邉峰明、松野和彦、小原一紀、石井芳樹、福田健、池田康紀、亀井克彦
    TBLBおよびBALにて診断できた肺コクシジオイデス症の1例
    第199回日本呼吸器病学会関東支部会(東京)2012
  16. 稲村健介、荒川浩明、楫靖、池田康紀
    画像上肺結核と類似した肺coccidioidomycosisの一例
    第41回頭頸部・胸部画像研究会(東京)2012
  17. 田村元彦、池田康紀、西平守道、苅部陽子、荒木修、関哲男、葉山牧夫、小林哲、小柳津殻、千田雅之
    月経随伴性気胸に対して医療被覆材で横隔膜を補強した4例の検討
    第16回 日本気胸・嚢胞性肺疾患学会(東京)2012
  18. 田村元彦、荒木修、苅部陽子、葉山牧夫、関哲男、小林哲、小柳津毅、千田雅之、池田康紀
    星状神節ブロック後に発症した頸部浮腫による上気道閉塞を救命した1症例
    第30回 日本呼吸器外科学会総会(名古屋)2013
  19. 関哲男、荒木修、苅部陽子、葉山牧夫、田村元彦、小林哲、小柳津毅、池田康紀、千田雅之
    ラリンゲルマスクとプロポフォール静脈麻酔を用いたW字鉗子による気管支鏡 下異物摘出の2例
    第36回 日本呼吸器内視鏡学会学術集会(さいたま)2013.6.20,21
  20. 小柳津殻、井上裕道、井上尚、苅部陽子、関哲男、小林哲、田村元彦、池田康紀、千田雅之
    気管支内腔に進展した若年性肺腺癌の1例
    第37回 日本呼吸器内視鏡学会(京都)2014.4.14
  21. 田村元彦、池田康紀
    炎症性上部気管狭窄に対してステロイド吸入が有効であった2症例
    第37回 日本呼吸器内視鏡学会(京都)2014.4.15
  22. 田村元彦、池田康紀、長井千輔
    根治手術後1年で小腸転移を来した肺多型癌の1症例
    第55回 日本肺癌学会総会(京都)2014.11.15
  23. 18F-FDG-PETによる胸腺上皮性腫瘍の評価:WHO分類と無再発生存予測における有用性の検討
    [演者]関 哲男:1
    [著者]坂本 攝:2, 西平 守道:3, 若松 郁磨:3, 井上 尚:3, 荒木 修:3, 苅部 陽子:3, 小林 哲:3, 佐渡 哲:3, 池田 康紀:1, 千田 雅之:3
    第116回 日本外科学会定期学術集会(大阪)2016.4.16
  24. 平澤康孝・寺田二郎・関哲男・池田康紀・巽浩一郎
    肺胞蛋白症と鑑別を要した肺腺癌の一例
    第39回 日本呼吸器内視鏡学会学術集会(名古屋) 2016.6.23~24
  1. 田村元彦、荒木修、青木秀和、苅部陽子、吉井直子、関哲男、梅津英央、小林哲、石濱洋美、池田康紀、長井千輔、三好新一郎
    侵入経路が不明な縦隔内伏針の一例
    日本呼吸器外科学会雑誌 19(6),766-769 2005
  2. 小林哲、田村元彦、関哲男、青木秀和、荒木修、苅部陽子、吉井直子、梅津英央、石濱洋美、長井千輔、中元隆明、池田康紀、三好新一郎
    血胸を併発した肺葉内肺分画症の1例
    日本呼吸器外科学会雑誌 19(4),616-621 2005
  3. 池田康紀、三好新一郎
    患者ケアに生かせる呼吸器外科手術の基礎知識胸腔鏡下手術(VATS)呼吸器ケア
    MC メディカ出版 大阪 3,6 60-67 2005
  4. 池田康紀、小森俊昭、本間浩一、三好新一郎
    横隔膜へ進展した横隔神経原発の神経鞘腫の一例
    日本呼吸器外科学会雑誌 21,707-711 2007
  5. 関哲男、小林哲、田村元彦他.
    肺癌手術における気管支・肺動脈形成術の検討 胸部外科
    南江堂 61(11) 968-971 2008
  6. Hiromi Ishihama, Masayuki Chida , Osamu Araki, Yoko Karube, Norio Seki, Motohuko Tamura, Hideo Umezu,Koichi Honma,Nobuhide Masawa and Shinitiro Miyoshi
    Comparison of 5-Fluorouracil-related Gene Expression Levels Between Adenocarcinomas and Squamous Cell Carcinoas of the Lung Jpn J Clin Oncol 39(1) 33-36 2009
  7. 井上尚、荒木修、苅部陽子、葉山牧夫、田村元彦、小林哲、小柳津穀、関哲男、池田康紀、梅津英央、長井千輔、千田雅之
    横隔膜転移をきたした子宮体癌 胸部外科
    南江堂 64 ・9号 832-35 2011
  8. 池田康紀、関哲男、小森俊昭、千田雅之
    難治性肝性胸水に対して胸腔鏡下にPGAフェルトを用いた胸膜癒着術が奏効した一例
    日本呼吸器外科学会雑誌 26,64-68 2012
  9. 池田康紀
    全身状態不良患者に対するペメトレキセド+カルボプラチンを投与した一例
    Treatment of NSCLC Lilly Oncology Case Conference 2012.12
  10. 町田安孝、福島康次、三好祐顕、小原一記、池田康紀、亀井克彦、宮崎義継、福田健
    経気管支鏡肺生検および気管支肺胞洗浄にて診断された慢性肺コクシジオイデス症の1例
    日本呼吸器学会誌 2(3): 274-278, 2013
  11. Shinichiro Miyoshi・Motohiko Tamura・Osamu Araki・Yasunori Ikeda・Masayuki Chida
    Intractable pneumothorax with empyema in a patient with interstitial pneumonia
    Gen Thorac Cardiovasc Surg. 61:574-577,2013
  12. 田村元彦、池田康紀、井上裕道、井上尚、西平守道、荒木修、苅部陽子、小林哲、千田雅之
    月経随伴性気胸に対する人工被覆材横隔膜補強症例の検討
    日本気胸嚢胞性疾患学会雑誌 13(3): 221-24, 2014
  13. Norio Seki, Setsu Sakamoto, Yoko Karube, et all 18F-fluorodeoxyglucose positron emission tomography for evaluation of thymic epithelial tumors : utility for World Health Organization classification and predicting recurrence-free survival ; Ann Nucl Med published online : 16 january 2014,
  14. 西平守道、伊藤祥之、荒木修、苅部陽子、関哲男、田村元彦、前田寿美子、小林哲、佐渡哲、池田康紀、千田雅之
    前縦隔発生の紡錘細胞肉腫の1例
    胸部外科 69,556-559 2016
  15. 井上尚、伊藤祥之、西平守道、荒木修、苅部洋子、前田寿美子、小林哲、池田康紀、井上裕道、田村元彦、松村輔二、千田雅之
    化学放射線療法後に根治切除しえた胸腺類基底細胞癌
    胸部外科 南江堂、Vol 70:5:352-55 2017

胸腔鏡下手術に関する論文・著書

  1. 池田康紀、桧山貴子、福島康次ほか
    “胸腔鏡にて特異な胸膜病変を呈した肺野型サルコイドーシスの一例”
    気管支学 22:40-45 2000
  2. 池田康紀、関哲男、小林哲ほか
    “Morgagni孔ヘルニアに対する胸腔鏡補助下手術の一例”
    日呼外会誌 14:33-37 2000
  3. 池田康紀、嶋田晃一郎
    “末梢小型肺癌の胸腔鏡下手術”
    総合臨床 50:2332-37 2001
  4. 池田康紀、関哲男、梅津英央ほか
    “呼吸器外科領域における細径(2mm)光学視管・鉗子を用いたいわゆる
    Needlescopic surgeryの適応と手技の実際”
    日鏡外会誌 7:207-214 2002
  5. Ikeda Y, Miyoshi S, Seki N, et al.
    “Needlescopic operation for partial lung resection”
    Ann Thorac Surg 75 : 599-601 2003
  6. 池田康紀、田村元彦、苅部陽子ほか
    “胸腔鏡下手術におけるミニループリトラクターの使用”
    胸部外科 56:199-201 2003
  7. 池田康紀 、三好新一郎
    “患者ケアに生かせる 呼吸器外科手術の基礎知識 胸腔鏡下手術(VATS)”
    呼吸器ケア MCメディカ出版 大阪 3;6:60-67 2005
  8. 池田康紀、小森俊昭、本間浩一ほか
    “横隔膜へ進展した横隔神経原発の神経鞘腫の一例”
    日呼外会誌 21:707-711 2007
  9. 池田康紀、関哲男、小森俊昭、千田雅之.
    難治性肝性胸水に対して胸腔鏡下にPGAフェルトを用いた胸膜癒着術が奏効した1例
    日呼外会誌 26:64-68 2012
出身大学
獨協医科大学
経歴
  • 昭和61年獨協医科大学卒業
  • 昭和61年獨協医科大学胸部外科入局
  • 平成15年獨協医科大学胸部外科講師退職
  • 平成15年〜現在宇都宮記念病院副院長
資格
  • 医学博士
  • 日本外科学会 専門医・指導医
  • 日本呼吸器外科学会 専門医・終身指導医・評議員
  • 日本呼吸器内視鏡学会 専門医・指導
  • 日本胸部外科学会 認定医
  • 日本呼吸器学会 専門医
  • 日本肺癌CT検診機構 認定医
  • 獨協医科大学非常勤講師
所属学会
  • 日本外科学会
  • 日本呼吸器外科学会
  • 日本呼吸器内視鏡学会
  • 日本胸部外科学会
  • 日本呼吸器学会
  • 日本気胸・嚢胞性肺疾患学会
  • 日本内視鏡外科学会
  • 日本肺癌学会

関 哲男

専門分野

  • 呼吸器外科

研究業績 (当院赴任後)

  1. 関哲男、池田康紀、千田雅之
    急速に増大し肺化膿症と鑑別を要した肺多形癌の1例
    第29回日本呼吸器外科学会総会 示説1(秋田)2012
  2. 池田康紀、関哲男、田村元彦、千田雅之
    難治性肝性胸水に対するPGAシートを用いた胸腔鏡下胸膜癒着術の1例
    第29回日本呼吸器外科学会総会 示説58(秋田)2012
  3. 田村元彦、池田康紀、西平守道、苅部陽子、荒木修、関哲男、葉山牧夫、小林哲、小柳津殻、千田雅之
    月経随伴性気胸に対して医療被覆材で横隔膜を補強した4例の検討
    第16回 日本気胸・嚢胞性肺疾患学会(東京)2012
  4. 田村元彦、荒木修、苅部陽子、葉山牧夫、関哲男、小林哲、小柳津毅、千田雅之、池田康紀
    星状神節ブロック後に発症した頸部浮腫による上気道閉塞を救命した1症例
    第30回 日本呼吸器外科学会総会(名古屋)2013
  5. 関哲男、荒木修、苅部陽子、葉山牧夫、田村元彦、小林哲、小柳津毅、池田康紀、千田雅之
    ラリンゲルマスクとプロポフォール静脈麻酔を用いたW字鉗子による気管支鏡
    下異物摘出の2例
    第36回 日本呼吸器内視鏡学会学術集会(さいたま)2013.6.20,21
  6. 小柳津殻、井上裕道、井上尚、苅部陽子、関哲男、小林哲、田村元彦、池田康紀、千田雅之
    気管支内腔に進展した若年性肺腺癌の1例
    第37回 日本呼吸器内視鏡学会(京都)2014.4.14
  7. 18F-FDG-PETによる胸腺上皮性腫瘍の評価:WHO分類と無再発生存予測における有用性の検討
    [演者]関 哲男:1
    [著者]坂本 攝:2, 西平 守道:3, 若松 郁磨:3, 井上 尚:3, 荒木 修:3, 苅部 陽子:3, 小林 哲:3, 佐渡 哲:3, 池田 康紀:1, 千田 雅之:3
    第116回 日本外科学会定期学術集会(大阪)2016.4.16
  1. 田村元彦、荒木修、青木秀和、苅部陽子、吉井直子、関哲男、梅津英央、小林哲、石濱洋美、池田康紀、長井千輔、三好新一郎
    侵入経路が不明な縦隔内伏針の一例
    日本呼吸器外科学会雑誌 19(6),766-769 2005
  2. 小林哲、田村元彦、関哲男、青木秀和、荒木修、苅部陽子、吉井直子、梅津英央、石濱洋美、長井千輔、中元隆明、池田康紀、三好新一郎
    血胸を併発した肺葉内肺分画症の1例
    日本呼吸器外科学会雑誌 19(4),616-621 2005
  3. 関哲男、小林哲、田村元彦他.
    肺癌手術における気管支・肺動脈形成術の検討 胸部外科
    南江堂 61(11) 968-971 2008
  4. Hiromi Ishihama, Masayuki Chida , Osamu Araki, Yoko Karube, Norio Seki, Motohuko Tamura, Hideo Umezu,Koichi Honma,Nobuhide Masawa and Shinitiro Miyoshi
    Comparison of 5-Fluorouracil-related Gene Expression Levels Between Adenocarcinomas and Squamous Cell Carcinoas of the Lung Jpn J Clin Oncol 39(1) 33-36 2009
  5. 井上尚、荒木修、苅部陽子、葉山牧夫、田村元彦、小林哲、小柳津穀、関哲男、池田康紀、梅津英央、長井千輔、千田雅之
    横隔膜転移をきたした子宮体癌 胸部外科
    南江堂 64 ・9号 832-35 2011
  6. 池田康紀、関哲男、小森俊昭、千田雅之
    難治性肝性胸水に対して胸腔鏡下にPGAフェルトを用いた胸膜癒着術が奏効した一例
    日本呼吸器外科学会雑誌 26,64-68 2012
  7. Norio Seki, Setsu Sakamoto, Yoko Karube, et all 18F-fluorodeoxyglucose positron emission tomography for evaluation of thymic epithelial tumors : utility for World Health Organization classification and predicting recurrence-free survival ; Ann Nucl Med published online : 16 january 2014,
  8. 西平守道、伊藤祥之、荒木修、苅部陽子、関哲男、田村元彦、前田寿美子、小林哲、佐渡哲、池田康紀、千田雅之
    前縦隔発生の紡錘細胞肉腫の1例
    胸部外科 69,556-559 2016
出身大学
獨協医科大学
資格
  • 医学博士
  • 日本外科学会 専門医
所属学会
  • 日本外科学会
  • 日本呼吸器外科学会
  • 日本呼吸器学会

非常勤医師
田村 元彦